2月5日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

2月5日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

医師で気球家 ジョン・ジェフリーズ

アメリカで最初の気象予報士として知られています。

そのため、2月5日の本日をアメリカでは「気象予報士の日(National Weatherperson’s Day )」というそうです。アメリカ全土には、1万人を超える協力観察者(ボランティア)がいて降水量のデータを定期的に測定しているそうです。それをもとに、緊急の通信を提供しているため、気象予報士の日は、ボランティアの人たちを労うための日でもあるようです。

日本では、1994年の8月28日に、第1回目の気象予報士の試験が行われたことから、8月28日を気象予報士の日としています。

ジョン・ジェフリーズはどんな人?

1744年2月5日~1819年9月16日 職業:医師・気球家・気象予報士
出身:アメリカ

ロンドンで薬学を学び、ハーバード大学で医学を学び、医師として開業します。
毎日、気象記録をつけることを日課としていたようです。

アメリカ独立戦争の際は軍医として働き、退役後はロンドンで解剖学を研究します。

医師がどういう経緯で気球家になったのかは分かりませんが、アメリカ人で初、気球飛行を行い、ドーヴァー海峡を横断します。そして、気球から気象観測を行い、書物にまとめ出版しました。

この本で気球家として知られるようになりますが、晩年は医学の道に戻り、解剖学の指導をしていたようです。

ビデオゲームの父 ノーラン・ブッシュネルの野望

ノーラン・ブッシュネルはどんな人?

1943年2月5日 職業:ゲームデザイナー
出身:アメリカ

ゲームATARIの創業者です。

少年時代から、パズルや数学、電気工作に興味があったようです。

15歳のときに父親が亡くなり、長男だったこともあり、自立を意識させるためにお小遣いがもらえず、小遣い稼ぎをしていました。本当の理由は、教科書代としてもらっていたお金をポーカーですってしまったことにあるようですが…自分の特技である電気工作を活かし、電気製品の修理などを個人で引き受ける仕事をしていたようです。

大学で電気工学を専攻し、プログラミングの授業を履修して、当時流行っていたゲーム「スペースウォー」もどきを作ることに成功し、自分自身で簡単なゲームを作ってみました。
また、近所の遊園地でのアルバイトで、ゲームの修理などを任され、そのうち経理業務なども任されるようになったのが、自分の特技で収入を得る、後のゲームビジネスに礎になったようです。

卒業後、アミューズメント関連の仕事に就きたいと願いますが、就職活動がうまくいかず、テープレコード会社に就職し、デジタルレコーダーシステムの業務に携わります。

ATARI創業

1972年 29歳 ATARIを創業します。
社名の由来は囲碁用語から取っています。囲碁をしたことがないので、よく分からないのですが、相手の石を取り囲んだ状態を「アタリ」というそうです。四字熟語だと「一網打尽」という感じですかね…

ヒットゲームを次々に生みだし、コンピューターゲームが定着し、数年後には大企業に成長します。

1980年 37歳 家庭ゲーム機の開発に着手しようとしますが、資金難になり、全株をワーナーに売却し資金を得ますが、経営方針の違いから解任されます。

ATARI退職後

1982年 映画『E.T.』の公開に合わせて、納期に間に合わせるために、質の悪いゲーム『E.T.』を販売し、不評を買い、大量の在庫を砂漠に投棄したという都市伝説も生まれました。このときのゲーム売上不振を業界では「アタリショック」と言うそうです。

ワーナーから5年は競合する業務にはついてはいけないという退職規約があったため、ピザ屋とゲームセンターを融合したお店を経営したり、色々なことに挑戦しますが、1985年に破産します。

70代になった今、生涯現役でゲームをつくり続けることを目標に、モバイルゲームシリーズの制作に取り組んでいらっしゃるそうです。

半生を描いた映画『Atari』は、レオナルド・ディカプリオが主演、プロデュースで製作するという発表が2008年にあったようですが、探してもなかったので、製作されなかったのかなと思われます。

2月5日 ノーラン・ブッシュネル

きっかけ:

後悔している選択は何ですか?

~スティーブ・ジョブズ氏との関わり~

ジョブズ氏は、大学を中退した後、インドに旅しようと旅費を稼ぐために、1974年にアタリの門をたたきます。ノーランはジョブズを気に入り、40人目の社員として、時給5ドルのテクニカルエンジニアとして働くことを許可します。その後はインドに行くまでの旅費を援助してもらえるよう頼まれたので、ドイツ経由でインドに渡り、その各地でゲームの修理を行うという提案します。

インドには辿り着きますが、想像していたイメージとだいぶ異なっていたために、すぐに帰国し、禅や瞑想をアメリカで学び、2年後の1975年にアタリに復職します。

復職後、すぐに新製品の回路の部品を減らすよう指示を受けますが、自分では出来ないことが分かると、出来そうな人を夜、社内に呼び、改造させますが、部品は減っても設計が難しく、社外の人間から手を借りていることはバレてしまっていたようです。

スティーブ・ジョブズ氏が、Appleを創業した際に、3人目の仲間としてノーランに声をかけてくれて際に断ってしまったことを、思い返して嘆くこともあるそうです。

何故、断ったのか?当時を振り返り、前記したような一件からはエンジニアとしては有能ではなかったジョブズ氏が、成功するような才能が感じられなかったそうです。

今では笑い話にして、ジョブズ氏とのエピソードを含む本(タイトルにジョブズを入れると何故か売れるというジンクスがあったときに)が数年前に出版されました。

シャーロット・ランプリング出演の映画作品

1946年2月5日 職業:女優・歌手
出身:イギリス

代表作:

  • 『さざなみ』
  • 『スイミング・プール』
  • 『まぼろし』
  • 『わたしを離さないで』
  • 『メランコリア』

ローラ・リニー出演の映画とドラマ作品

1964年2月5日 職業:女優
出身:アメリカ

代表作:

  • 『ハドソン川の奇跡』
  • 『私がクマにキレた理由』
  • 『マイ・ライフ、マイ・ファミリー』
  • 『イカとクジラ』
  • 『愛についてのキンゼイ・レポート』
  • 『ユー・キャン・カウント・オン・ミー』

テレビドラマシリーズ

  • 『キャシーのbig C いま私にできること』

2月5日 今日は何の日?365日のきっかけ

職業野球連盟設立の日/プロ野球の日

1936年2月5日に、全日本職業野球連盟が結成され、プロ野球が誕生したことに由来します。当時の加盟チームは、東京巨人軍、大阪タイガース、名古屋ドラゴンズ、東京セネタース、名古屋金鯱軍、阪急軍、大東京軍の7チームでした。

笑顔の日

語呂合わせ、2(に)5(こ)「ニコニコ」から、笑顔の日です。

ふたごの日

語呂合わせで、2(ふた)5(ご)「双子」で双子並びに多胎児の育児がしやすい環境づくりを考える日です。

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、2月5日が誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!