5月19日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

西田幾多郎 誕生日&何の日?

5月19日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

西田幾多郎記念哲学館の場所は石川県

西田幾多郎(にしだきたろう)はどんな人?

1870年5月19日~1945年6月7日 職業:哲学者

石川県、現かほく市の裕福な家に生まれますが、姉、兄、妹、弟が病気で亡くなり、父親が事業で失敗し破産…苦難が続きます。

大学卒業後は母校の中学校の教師になります。その頃、学生から、ドイツ語のdenken(考える)でデンケン先生と呼ばれていたそうです。

苦悩から逃れるため、禅に打ち込むようになり、20代後半から十数年間、働きながら、学びながら修行したそうです。

山口や東京の学校で教職につくことはありましたが、京都大学で准教授になり退官するまでの約20年間は京都で過ごし、人生の大半は石川県を拠点に過ごしています。

京都の哲学の道は、若王子神社付近から銀閣寺まで続く遊歩道で、もともとは思索の道と呼ばれていました。西田幾多郎さんが、京都大学で教えていた18年間、考えるときに決まってこの道を散策していたこと、また弟子の哲学者も散歩していたことから、哲学の道と名付けられました。

 

西田幾多郎

きっかけ:

何か考えなければならないときは散歩してみましょう。

自分のお気に入りの散歩コースをつくって命名してみよう。

 

 

関連するページ:西田幾多郎記念哲学館

 

 

靉嘔のシルクスクリーン作品

靉嘔(あい・おう)さんはどんな人?

1931年5月19日 職業:美術家

技法はシルクスクリーンで、虹のアーティストとして知られています。


pin

 

きっかけ:

虹をつくってみよう。方法は自由です。

 

映画にもなった活動家 マルコムX

1925年5月19日 ~1965年2月21日 職業:黒人公民権運動活動家

5月19日生まれにマルコムX(黒人解放指導者)や政治家、企業の創業者や経営者など、主導者が多い傾向にあります。

 

 

きっかけ:

あなたがもし企業のトップだったら何をしますか?

 

 

5月19日 今日は何の日?365日のきっかけ

ボクシングの日

白井義男が世界フライ級チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、日本初のボクシング世界タイトル保持者となったことを記念して、日本ボクシング協会が2010年に制定したそうです。

ダイエットや体作りのエクササイズとして、何年かに一度、シャドーボクシングやキックボクシングが流行ります。

まだ体験したことのない人は、この機会に挑戦してみますか!?

興味がない人は穴あけパンチのゴミ(切り抜かれた丸)で何か作ってみよう。

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!