6月12日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

6月12日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

『アルプスの少女ハイジ』原作者ヨハンナ・シュピリ

1827年6月12日~1901年7月7日 職業:作家

小説『アルプスの少女ハイジ』の著作者として知られています。スイスの田舎町で育ったヨハンナは、幼少期に過ごしたグラウビュンデン州のクールでの生活を元に書いたそうです。

日本では1974年にテレビアニメ化され、家庭教師のトライアルの広告やエースコックのスープで実写広告、オマージュされた低燃費少女ハイジのイラストで使われています。

原作の小説をもとつくられた日本のアニメは、宮崎駿監督、高畑勲監督、小田部羊一氏を中心とした制作チームが、一年間スイスやドイツでロケハンを行いました。

スイスを含め世界中で放映されましたが、実際の生活とかけ離れているという印象をもったようで、スイスでは厳しい評価だったようです。そのため欧米版は日本と少々異なる部分があるそうです。

これまでにも実写映画はありましたが。2017年8月にスイスとドイツ合同で、『アルプスの少女ハイジ』映画化されます。

ヨハンナ・シュピリ

きっかけ:

一人アルプス一万尺をやってみよう。

手遊びの「アルプス一万尺」は実は29番まで歌があります。手遊びをした世代でも、29番あることは知らない方も多いと思います。

関連するページ:山梨県ハイジの村

恐竜化石発掘エルンスト・シュトローマー博士

1870年6月12日~1952年12月18日 職業:古生物学者

知られているなかで最大の獣脚類、スピノサウルスといった、エジプトにて発掘された白亜紀の恐竜について学名の記載を行った人物です。

エルンスト・シュトローマーさんについては、ナショナルグラフィックスのこちらの記事が分かりやすいです。

エルンスト・シュトローマー

きっかけ:

お弁当のご飯にのせるノリを恐竜のシルエットに切ってみましょう。

~参考~

カードゲームの恐竜デッキなど、博物館以外でも恐竜で楽しめるものは増えていますが、体感したいと思ったら、下記博物館ご参考。

関連するページ:恐竜博物館

エゴン・シーレの作品でポーズをとる乙女たち

1890年6月12日~1918年10月31日 職業:画家

ウィーン美術アカデミーに入学するも、学校教育に失望し、工芸学校時代の先輩であるグスタフ・クリムトに弟子入りを志願します。クリムトの作風はシーレとは異なりましたが、クリムトはシーレを可愛がり、支援を惜しまなかったそうです。

またゴッホの代表作である「向日葵」を称賛し、同じ構図の向日葵の作品を残しています。


pin

エゴン・シーレを題材にした映画『エゴン・シーレ 死と乙女』は2017年に公開されました。

少年コミック『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズを手掛ける漫画家の荒木飛呂彦氏はイタリアの彫刻芸術からヒントを得たり、クリムトやエゴン・シーレが描いた人物のポーズを参考にしているのではないかと言われています。

エゴン・シーレ

きっかけ:

同じ格好で何秒くらいじっとしてられるか実験してみよう。

楽なポーズや楽でないポーズ、どっちもやってみよう。

6月12日 今日は何の日?365日のきっかけ

エスペラントの日

エスペラント語って何だろう?調べてみよう。

ルドヴィコ・ザメンホフが考案した人工言語で、世界共通語として普及は…あまりしていないように思いますが、1906年6月12日に日本エスペラント協会が設立されたことを記念した日です。

あまり身近ではないエスペラント語ですが、社名や商品名、小説やアニメ、コミックなどで用いられることがあります。

宮沢賢治原作の劇場用アニメ映画「銀河鉄道の夜」では、劇中に登場する文字は全てエスペラント語です。

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!