6月13日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

木村義一 誕生日&何の日?

6月13日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

ラルフ・マクウォーリーの『スター・ウォーズ』キャラクター

1929年6月13日〜2012年3月3日 職業:デザイナー・イラストレーター

ジョージ・ルーカス監督の頭のなかで描いていることを視覚化し、映画『スター・ウォーズ』シリーズのダース・ベイダー、チューバッカ、R2-D2、C-3POなどのキャラクターデザインを手掛けました。

 

 

きっかけ:

自分のためのキャラクターをつくってみよう。作り方は自由です。

 

 

ビリヤードの神様 木村義一

1931年6月13日〜2016年1月23日 職業:ビリヤード選手

プロのビリヤード選手で、得点ではなく技の美しさを競うアーティスティックビリヤードの第一人者、ビリヤードの神と呼ばれていました。だるま落としという得意なショットは、海外で「KIMURA-SHOT」と呼ばれています。

 

木村義一

 

きっかけ:

オリジナルのダルマ落としを作ってみよう。

民芸品にだるま落としというおもちゃがあります。

上にのっているダルマが落ちないように、重ねた段を小槌で突いて抜いていくゲームです。

 

 

美術家クリストの手法 かぶせる包むなどの梱包

1935年6月13日 職業:美術家

妻のフランス人美術家、ジャンヌ・クロードさんとともに活動をしている美術家です。その手法は梱包で、日用品の梱包から始まり、橋や美術館、海岸を丸ごと包むというものです。

1991年秋に米カリフォルニア州南部と茨城県北部で実施した「アンブレラ」は、1000数百の巨大な傘(カルフォルニアが黄色、茨城が青色)を同時に配置するというものでした。

2016年水戸芸術館で、「アンブレラ」のドキュメンテーション展を開催されました。

クリストさん&クロード・クロードさんの活動については、ほぼ日の対談をお読みください。

 

包むという文化は、日本人にとってとても馴染深いです。

 

きっかけ:

本来、包むないようなものを風呂敷で包んでみよう。

 

6月13日 今日は何の日?365日のきっかけ

小惑星探査機はやぶさの日

2010年6月13日、小惑星探査機「はやぶさ」が小惑星「イトカワ」までの7年間の旅を終えて地球に帰還したことを記念して、JAXAが制定しました。

「7年間の旅」で検索するとはやぶさが一番に表示されます。この数字を変えると、色々な人の旅の様子が知れるので、気になる数字を入れてみよう。

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!