7月21日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

7月21日ロビン・ウィリアムス 誕生日&何の日?

7月21日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

アーネスト・ヘミングウェイの名言「ただ動いているだけでは行動とは言えない」

アーネスト・ヘミングウェイはどんな人?

1899年7月21日~1961年7月2日 職業:小説家・詩人

1954年にノーベル文学賞を受賞した作家です。大の猫好きで知られています。自宅兼作業場は博物館になり、猫が今も暮らしています。

モヒートやフローズンダイキリなどのお酒を好んでいたそうです。

代表作:

  • 『日はまた昇る』
  • 『武器よさらば』
  • 『誰がために鐘は鳴る』
  • 『老人と海』

 

7月21日アーネスト・ヘミングウェイ

 

きっかけ:

「老人と海」の続きををつくってみよう。

 

 

 

 

絵本作家のペンネーム熊田千佳慕になった背景 ファンからの手紙

熊田千佳慕さんはどんな人?

1911年7月21日~2009年8月13日 職業:グラフィックデザイナー・絵本挿絵画家

日本のファーブルと呼ばれ、『ファーブル昆虫記の虫たち』の挿絵で知られています。本名は

熊田五郎、絵本画家のときは熊田千佳慕(くまだ ちかぼ)というペンネームを用いています。

そのペンネームになった理由が非常にユニークです。39歳のときにファンから手紙が届いたそうです。

「五郎という名前でいたら、命を落とします。千人の佳人に慕われるように『千佳慕』という名にしなさい。改名したら3か月後には効果があらわれ、3年後には財宝を手に入れることができる」と書かれてあったそうです。

半信半疑だったそうですが、極貧生活から抜け出したいという気持ちもありペンネームを変え、3ヶ月後を期待し、何も効果がないので、「インチキだったのか」と思い、次に3年後に期待し…そのままにした結果、『千佳慕』という名前が定着してしまったそうです。

 

7月21日熊田千佳慕

きっかけ:

子どもの頃に読んだ『ファーブル昆虫記』をもう一度読んでみよう。

 

 

 

笑いたい&泣きたいときに見たいロビン・ウィリアムズの映画

1952年7月21日〜2014年8月11日 職業:俳優

任天堂のゲーム『ゼルダの伝説』が大好きだったことから、娘さんにゼルダという名前をつけたそうです。

 

代表作:

  • 『いまを生きる』
  • 『フック』
  • 『フラバー』
  • 『アンドリューNDR114』
  • 『ミセス・ダウト』
  • 『ジュマンジ』
  • 『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』
  • 『ナイト ミュージアム』

 

7月21日ロビン・ウィリアムス

きっかけ:

すごろくをつくりましょう。

 

 

寄藤文平のユニークなイラストが魅力的な本

1973年7月21日 職業:アートディレクター・デザイナー・イラストレーター

東京メトロのマナーを守ろうポスター「家でやろう」シリーズなど、分かりやすいなかにもユニークでちょっとクスッと笑えるイラストで知られています。

代表する著書:

  • 『ウンココロ手帖』
  • 『死にカタログ』
  • 『数字のモノサシ』
  • 『ラクガキ・マスター 書くことが楽しくなるエノキ本』
  • 『1本の教科書』 (イラスト)

 

きっかけ:

30秒、1分を測るためにぴったりな歌をみつけてみよう。

 

関連するページ:BUNPEI GINZA

 

 

7月21日 今日は何の日?365日のきっかけ

日本三景の日

江戸時代ぜんきの儒者で『日本国事跡考』で松島・天橋立・宮島が日本三景として絶賛した、林鵞峰(はやし がほう)の誕生日(1618年7月21日)を記念して、日本三景観光連絡協議会が制定しました。

お気に入りの景色はありますか?3つあげてみよう。

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!