8月14日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

8月14日桂歌丸 誕生日&何の日?

8月14日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

『林檎の木』作者ジョン・ゴールズワージー名言「目は何者であるかを語り、口は何者になるかを語る」

ジョン・ゴールズワージーはどんな人?

1867年8月14日~1933年1月31日 職業:小説家・劇作家

代表作『林檎の木』は、川端康成が夢中になった本で、『伊豆の踊子』に影響した作品だったと言われています。1932年にノーベル文学賞を受賞した作家です。

代表作:

  • 『林檎の木』
  • 『フォーサイト物語』

銀婚式の日にアシャースト夫妻は、26年前の思い出の地を訪れる。そこで初老となったフランク・アシャーストに、その頃の記憶がよみがえる。

5月1日、大学を卒業したフランクとその友人ロバート・ガートンは、徒歩旅行の途中に、ナラコウム夫人の家に泊まる。そこで出会ったナラコウム夫人の姪であるミーガン・デイヴィットは、身なりこそみすぼらしいが、「百人に一人といない」と言われるほどの美人であった。そのようなミーガンにフランクは一目惚れする。

『林檎の木』 Wikipediaより引用

 

8月14日ジョン・ゴールズワージー

 

きっかけ:

一目惚れしたことありますか?

その理由は見た目でしたか?

『林檎の樹』を原作にした映画が『サマーストーリー』です。

 

 

 

フランスの児童書として定番!?ルネ・ゴシニ

1926年8月14日~1977年11月5日 職業:作家・編集者

絵を描き始めたきっかけは、幼い頃に読んだ本の挿絵に感銘を受けたからだったそうです。タイヤ修理工場の会計の職を得るも向いていなかったために飼いこされてしまい、広告代理店でイラストレーターの見習いとして就職し、編集者、漫画原作者として活躍しました。

 

 

きっかけ:

学生の皆さまはあと2週間~3週間で新学期ですね。

夏休みを満喫しつつ宿題を早めに終わらせよう。

社会人はお盆休み中という人も多いかもしれません。リフレッシュしましょう。

 

 

桂歌丸 若い頃から落語家になることを決めていた

1936年8月14日 職業:落語家

落語家になったきっかけの一つは、ラジオをよく聴いており、落語を聞く機会が多かったこと、小学校4年生10歳の頃には落語家になることを決めていたそうです。

Wikipediaに気になる一文がありました。

横浜で生まれ育ったので「浜っ子」であることに誇りがあり、古典落語独特の江戸ことばは多用しない。

横浜で生まれ育った方の特徴かもしれませんが、初対面で挨拶するときに必ず「浜っ子です」と嬉しそうにおっしゃる方が多いように思います。

浜っ子には2タイプあって、海の方の浜っ子か、山の方の浜っ子かで、通じ合えるところがあるそうです。横浜のシンボル、ランドマークタワーは自分の庭のシンボルに思えると言っていた方もいました。すごい郷土愛ですね。

 

8月14日桂歌丸

きっかけ:

生まれ育った地域への愛着はありますか?

なければ、地域の特産品など自慢できるものをみつけてみよう。

 

 

暇な時間や何もしない時間をもつことで答えがでるかも!?

ウィム・ウェンダースさんはどんな人?

1945年8月14日 職業:映画監督

大学に在籍中、医学や哲学を専攻しますが、どちらも挫折し、画家を目指して、専門学校の入試を受けるも落ちてしまいました。暇な時間をつぶすためか、15本以上の映画を見て過ごしたそうです。そこから映画の批評を執筆し、最終的には映画監督になりました。

日本との関わりも多く、写真家の妻ドナータ・ヴェンダースとともに日本を旅し、瀬戸内の風景を収めた写真の展示会、尾道でドキュメンタリー映像が放映されました。

代表作:

  • 『さすらい』
  • 『パリ、テキサス』
  • 『ベルリン・天使の詩』
  • 『誰のせいでもない』

 

何になりたいか?幼い頃に決意したり、夢として語っていた通りになった人がいれば、大人になっても何をしたいのか?どう生きたいのか?どこに向かっているのか?迷ったり分からない人も多いです。忙しいとそういうことも考えていられないけれど、ボーっとしている時間のなかに答えがありそうです。

 

きっかけ:

幼い頃の将来の夢は何でしたか?

現在の目標はなんですか?

 

 

ハル・ベリー『キャットウーマン』で酷評されるも精一杯演じた後悔はない

1966年8月14日 職業:女優

2004年に公開された『キャットウーマン』の主演で、ゴールデンラズベリー賞主演女優賞を受賞しました。この賞は、アカデミー賞のバロディーで、その年の最低な映画や最低な映画に主演したということを揶揄する賞で、通称ラジー賞と呼ばれます。

賞を受賞しても、いい気分はしないので、授賞式に参加する監督も主演者もあまりいないなか、ハル・ベリーの対応に拍手喝采だったそうです。『チョコレート』でアカデミー主演女優賞を取った際のスピーチをパロディにしたスピーチをしました。受賞式に出席した理由についてこう言ったそうです。

「アカデミー賞を受賞したから良い作品とは限らない。反対にラジー賞を受賞したからといって必ずしも悪い作品とは限らない。精一杯演じた、出演したことに後悔はない」
他者からの評価に左右されない理由は、精一杯やって後悔がないと自信をもって言えるからだと思います。

また個人的な感想ですが『キャットウーマン』そこまで悪くなかったです。映画のシーンで差し入れのコーヒーに書かれた「sorry」の筆跡が独特で、以前にも見たことあるかも?と刑事さんが気付くシーンがなんとなく好きです。ネコが沢山でてくるので、今だったら受けるかもしれません。

 

代表作:

  • 『チョコレート』
  • 『007 ダイ・アナザー・デイ』
  • 『キャットウーマン』
  • 『X-MEN』シリーズ』

 

きっかけ:

今まで一番後悔していることはありますか?

 

 

 

8月14日 今日は何の日?365日のきっかけ

特許の日

1885年8月14日に日本最初の専売特許が交付されたことに由来します。特許第1号は堀田瑞松が出願していた「堀田錆止塗料及其塗法」(錆止め塗料とその塗り方)で、この他に第7号までが認定されたそうです。

自分の得意なこと、技術、方法で特許を取るとしたら、何かいけそうなものはありますか?

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!