9月2日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

9月2日キアヌ・リーブス 誕生日&何の日?

9月2日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

リリウオカラニ ハワイ最後の女王 アロハオエの作詞

童謡『南の島のハメハメハ大王』は小学校のときに歌ったことがある人も多いかもしれません。「南の島の大王はその名も偉大なハメハメハ♪」

2番~4番の歌詞は覚えていますか?

女王の名前も子どもの名前も、島に住む人全員が「ハメハメハ」という名前で、覚えやすいけどややこしい~という一度聴いたら忘れられない歌詞です。

 

リリウオカラニはどんな人?

1838年9月2日~1917年11月11日 職業:ハワイの女王
出身:ハワイ王国

リリウオカラニは、ハワイ王国8代目、最後の女王として知られています。正式名は長くて、リディア・リリウ・ロロク・ワラニア・ウェウェヒ・カマカエハ・ア・カパアケアです。(ハメハメハは、カマカエハが該当するのかな?)

もともとはカラカウア家に生まれます。部族みたいなことだと思います。ハワイ王国では各首長間で子供を交換する、養子にだすという習慣があり、2歳のときにハメハメハ1世の孫の養子になりました。

子供時代は英語や音楽を学び、ハワイ諸国の島々を巡りました。22歳のときに、米国軍人と結婚します。ハワイ王国の王様は代々短命で直系の血筋が断絶してしまい、血縁者のなかからリリウオカラニが女王に選出され、53歳のときに即位します。

即位してから2年後、ハワイ革命が起き、米国に反乱の罪で捕えられた200人の島民の命と引換えに廃位し、ハワイ王国は滅亡しました。リリウオカラニの死から42年後に米国の50番目の州としてハワイ州ができました。

リリウオカラニは姪のカイウラニを王位継承者に指名していましたが、ハワイ併合の翌年に亡くなりました。カイウラニの生涯を描いた映画が『プリンセス・カイウラニ』です。

 

 

ハワイの代表曲として世界中で親しまれ、よく聴く『アロハ・オエ』はリリウオカラニが作詞、作曲したと言われています。お時間があったら、『アロハ・オエ』で検索して歌詞を読んでみてください。

 

きっかけ:

ハワイの文化を体感してみませんか?

下記のハワイアンミュージックを集めたBGMにも『アロハ・オエ』は入っています。

 

時代感を感じさせない細谷巌のデザイン作品

1935年9月2日 職業:グラフィックデザイナー
出身地:日本(神奈川県)

キューピーマヨネーズの広告、カロリーメイトのパッケージ、ポカリスエットのデザインをしたグラフィックデザイナーです。

キューピーの歴代の広告はこちらでご覧になれます。昔の広告や古くから使われているパッケージのデザインを見ると、時代を感じてそれがいいと思うことが多いのですが、細谷さんが制作されたものは時代感を全く感じさせません。

近年のキューピーのキャッチコピーです。

野菜のチカラは
まだ完全に解明されていない。

しかし、野菜の色素には
ヒトに役立つ抗酸化物質を
持つものがあることがわかった。

野菜の色を食べる。

キユーピーマヨネーズ。

野菜を食べるのではなく、野菜の色を食べるという表現が、はっとしますよね。

 

 

きっかけ:

昔からあるデザインで好きなものはありますか?

キッコーマンの醤油さし、アラビックヤマトノリ、椿油のパッケージ、ボンタンアメのパッケージ、ツバメノート、サクラクレパスの色鉛筆のパッケージ、マルマンのスケッチブック、身近にあるもので昔から使っているけど、今も同じデザインだと気付いたものを集めてみよう。

 

自然体で好感度が高いキアヌ・リーブス の映画

1964年9月2日 職業:俳優
出身地:レバノン→カナダ、イギリス、アメリカ

父親がハワイ出身のアメリカ人で、キアヌという名前はハワイ語で「山からの涼風」という意味です。プロのアイスホッケーの選手になることが夢だったようですが、怪我をしてしまい、俳優の道に進みました。

 

代表する作品:

  • 『リトル・ブッダ』
  • 『スピード』
  • 『ディアボロス/悪魔の扉』
  • 『マトリックス』
  • 『恋愛適齢期』
  • 『イルマーレ』

9月2日キアヌ・リーブス

 

キアヌから連想されるキヌアは疑似穀物です。イネ科ではなく、ヒユ科ですが、キビ、アワ、ヒエと同じく雑穀として知られています。

原産地はアンデス山脈で、環境適応能力に優れ高山地帯でも育ちます。3000~4000年前頃から栽培され、インカ文明では神聖な食べ物として種まきの儀式を行っていました。しかしスペインがインカ帝国を征服後、キヌアの栽培を禁止したため、南アメリカ以外で生産されることがなく、知られていない食材でした。

2013年2月20日、国連が定めた国際キヌア年で、2月20日はキヌアの日です。どんな土地でも育つキヌアの生命力は未来の食料難に光を指すとして注目されたため、今ではよく知られるようになりました。栄養価が高くダイエットにいい!と放映されたテレビの影響もあると思います。

 

きっかけ:

環境を変えてみませんか?

 

「自分は適応能力が低いかも…」と感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、植物でも動物でも、環境に応じて成長する傾向にあると思います。自分に合っている「適材適所」も、環境を変えているなかで見つかることもあります。

 

 

9月2日今日は何の日?365日のきっかけ

宝くじの日

語呂合わせ 9(く)2(じ)宝くじで、引き換え忘れ防止のPRの一環として第一勧業銀行(現みずほ銀行)が1967年に制定しました。

宝くじ1等1億円が当たったら何をしたいですか?

関連 宝くじ公式サイト

靴の日

語呂合わせ 9(く)2(つ)の靴の日でもあります。

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、9月2日が誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!