9月6日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

9月6日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

バーコード開発のアイデアスケッチは砂浜にかかれた

ノーマン・ジョセフ・ウッドランドさんはどんな人?

1921年9月6日〜2012年12月9日 職業:発明家
出身:アメリカ

バーコードを開発した人として知られています。

1948年、大学院生であったバーナード・シルバーは、大手スーパーマーケット店の社長が商品の情報を簡単に読み取る方法はないか?悩んでいることを耳にし、友人のノーマン・ジョゼフ・ウッドランドとともに挑戦してみることにしました。

ウッドランドが最初にバーコードの原型のひらめきを得たのは、研究室ではなく砂浜で遊んでいたときだったそうです。

少年時代にボーイスカウトで習ったモールス信号の短点と長点を砂に描き、それを縦に引き伸ばしみたら?砂浜での落書きからインスピレーションを受け、元祖バーコードを開発しました。翌年に特許申請を行い、バーコードは米国の特許に加わりました。

大学院生であった二人は修了しIBM社に入り研究を続け、IBMが開発したシステムをベースに最終的に食料品業界団体が定めだUPCコードを標準とし、米国で一般的に使われるようになりました。

最初につけられたバーコードはフルーツチューインガム10個入りパックで、当時のバーコード付きのガムは、レシートともにスミソニアン博物館で展示されているそうです。

9月6日ノーマン・ジョセフ・ウッドランド

きっかけ:

バーコードをデザインしてみよう。

シンプルなバーコード以外にもデザインされたバーコードも存在します。これを応用すると色々楽しめそうです。


pin

槇文彦 ヒルサイドテラス、スパイラルなど建築作品

1928年9月6日 職業:建築家

出身:日本(東京都)

ザッハ・ハディト氏が設計した新国立競技場案に異論を唱えた人として近年知られていますが、Wikipediaで設計した建築の一覧を見ても、膨大な数です。1993年に建築界のノーベル賞プリツカー賞を受賞した建築家でもあります。

代表作:

  • 渋谷ヒルサイドテラス
  • 岩崎美術館
  • スパイラル
  • 京都国立近代美術館
  • 幕張メッセ
  • 東京体育館

関連するページ:槇文彦 – Maki and Associates

9月6日槇文彦

きっかけ:

賛同者を集めましょう。

決まったことに対し異論を言う勇気がいる、誰も聞いてくれない状況で言い続ける難しさを感じて、諦めることは多いです。

様々な職業経験が礎 西村京太郎トラベルミステリー

1930年9月6日 職業:推理小説作家
出身:日本(東京都)

電気工業学校に通っていたこともありエンジニア志望でした。

就職難で希望の就職先がみつからず、新聞に掲載されていた「公務員募集」を見て、試験を受け、新設したばかりの人事院に受かり、11年勤務しました。

公務員が肌に合わなかった、社会派推理小説やミステリー小説が当時流行っていた、友人の一人と一緒に同人誌を作っていたことも影響し、自分にも小説が書けるかもしれないと思ったそうです。

退職したことを親にも言えず、しばらくは退職金を生活費に充てて、懸賞金付の小説に応募したりしていたそうですが、なかなか入賞せず、退職金も底をついて、トラック運転手、警備員、私立探偵、生命保険のセールス、様々な仕事に就き、働きながら小説を書いていた時期がありました。

辞めたことが結局バレてしまい、母親に泣かれたときはこたえたようですが、仕事との両立、苦難の時代も少しの焦りはあっても、飽きることがなかったとおっしゃっています。

発表した作品が徐々に認められ、新人賞、江戸川乱歩賞受賞、内閣府芸術作品小説部門で1等を取り、それを機に作家として独立できるようになったそうです。

その後の西村京太郎さんの話は、こちらのサイトをご覧ください。

公務員時代に両立して書くことだって出来たはずなのに、様々な経験をしていたときの方が肌に合っていたというところが、興味深いです。

9月6日西村京太郎

きっかけ:

書き出し小説を書いてみよう。

参考:書き出し小説 デイリーポータルZ

文学青年であった友人が文章を担当し、西村さんがガリ版を担当し同人誌を作っていたことがあるそうです。そのときに2人でやっていたゲームがユニークです。有名な小説の書き出しを朗読して、互いにタイトルを当てっこするという遊びです。これは面白そうですね。

関連するページ:神奈川県足柄下郡湯河原町 西村京太郎記念館

9月6日今日は何の日?365日のきっかけ

黒の日

語呂合わせで、9(く)6(ろ)黒の日です。

身近にある黒いものを集めて、写真を撮ってみましょう。

京都墨染工業協同組合が伝統染色の黒染めをPRし、黒紋服や黒留袖の普及を図る日として制定しました。

黒の日と同じように語呂合わせで、黒豚の日でもあります。鹿児島黒牛黒豚銘柄販売促進協議会が1998年に制定しました。

MBSラジオの日

FM周波数が90.6MHzであることから、2016年に制定されました。

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!