9月10日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

9月10日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

日本近代統計学の祖 杉 亨二(すぎ こうじ)の信念

1828年9月10日〜1917年12月4日 職業:統計学者

出身:日本(長崎県)

杉亨二は日本近代統計の祖と呼ばれ、総務省統計局のWebサイトで紹介されています。

長崎の裕福な酒屋の一人息子として生まれますが、両親がはやくに亡くなり、10歳で奉公人になります。働きながら学問に励み、二十歳過ぎて江戸にでて、勝海舟の私塾長、江戸幕府の洋学教育機関であった開成所(後の東京大学)の教授職に迎えられました。

統計学に興味をもったきっかけは、開成所にあった洋書を翻訳している際に、ドイツバイエルン州における識字率の教育統計に関する記事を読み、日本にも統計的な考え方が必要なのではないか?と考え、生涯の仕事にすることを決めたそうです。それからは西洋の統計学の本を沢山読み、独学で学びました。

明治維新以降、静岡に移住しそこで人口調査を行いました。生涯、人口調査の必要性を訴え続けましたが、杉亨二が生きている間は実施されることはなかったようです。

9月10日杉 亨二

きっかけ:

数取器(カウンター)で数えてみよう。

カウンターはスマホのアプリもあります。

美術館の出入り口で「カチ」っという音を聞いたり、カチっと押すのが好きだったり、駅構内で計測している人を見たことがある人も多いと思います。数取器はいつくらいからあったのか?なかった時代は正の字を書いていたのか?など気になるところはありますが、ちょっと探すだけでは詳しいことは分からなかったです。

カウンターを分解して、中の構造を動画で撮っている人がいて、気になっていた構造を知れて興味深かった&ストレス解消にカウンターを勧められたという話が面白いと思ったので、貼付します。

非常口のサインをデザインした太田幸夫

1939年9月10日  職業:グラフィックデザイナー

出身:日本(愛知県)

国際規格検討デザインである非常口のサインをデザインしたグラフィックデザイナーです。

ピクトグラムについては7月18日のきっかけをご覧ください。

きっかけ:

非常口のマークに何かを足して、または引いて違うサインにしてみよう。

イノーベーション時代に横井軍平の枯れた技術の水平思考

1941年9月10日〜1997年10月4日 職業:ゲームデザイナー

出身:日本(京都府)

任天堂の開発部長として、「ゲーム&ウオッチ」「ゲームボーイ」「バーチャルボーイ」等の開発に携わり、任天堂を世界的大企業へと押し上げる原動力となるアイデアをだした人物として知られています。

同志社大学の工学部を卒業後、家電メーカーへ就職希望でしたが、上手くいかず、住まいから近かったという理由で試験を受けた任天堂で採用され入社します。当時の任天堂は、花札、トランプなどのカードが主力商品でした。

入社当初は設備機器の保守点検の仕事を任されていたそうですが、暇つぶしに格子状の伸び縮みするおもちゃを作り遊んでいたところ、社長に見つかります。厳罰を受けるかと思いきや、「ゲーム化して商品化しろ」という任務を受け、早速改良を加えて商品化しこれが、大人気商品となりました。

それがきっかけとなって開発課が設置され、任天堂の玩具開発担当になり、2人だけだった開発部員も、ヒット商品が生まれるごとに増えていったそうです。

それ以降の話はネットで検索してみてください。
横井軍平さんについて知りたい方はこちらの記事がオススメです。

近年、イノベーションという言葉を聞く機会が増えました。イノベーションは新しい切り口や捉え方でアイデアをだし、新たな価値をつくることを指し、変革する人をイノーベータ―と言います。

アイデア発想関連の書籍は昔からありましたが、横井軍平さんの本が復刻されたり、関連の書籍が複数の出版社から刊行されたのは、やはり近年のイノベーションブームが関係しているように思います。

アイデア本を読み最終的に思ったことは、ヒット商品を生み出す人は、よく遊んでいます。

9月10日横井軍平

きっかけ:

アナログな方法で一人遊びをしてみよう。

大人も遊びが必要です。

真面目で誠実な役柄多いコリン・ファースはアクションも行う

1960年9月10日  職業:俳優

出身:イギリス

代表作:

  • 『ブリジット・ジョーンズの日記』
  • 『マンマ・ミーア!』
  • 『英国王のスピーチ』
  • 『レイルウェイ 運命の旅路』
  • 『キングスマン』

きっかけ:

1分で自己紹介をしてみよう。

誰かを紹介するための他己紹介文を考えてみよう。

9月10日 今日は何の日?365日のきっかけ

屋外広告の日

1973年9月10日、屋外広告法が国会を通過したことを記念して、全日本屋外広告業団体連合会が1974年に制定しました。

今日一日、外でいいなと思う広告を見つけたら携帯やスマホで写真を撮ってみよう。

広告関連で気になる本は下記です。

牛タンの日

語呂合わせで、9(牛)10(タン)牛タンの日でもあります。
仙台牛たん振興会が2006年から制定した記念日です。牛タン専門店やチェーン店ではお得なサービスがあるかもしれません。

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!