9月25日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

9月25日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

ドミートリイ・ショスタコーヴィチ 交響曲5番

1906年9月25日~1975年8月9日 職業:作曲家

出身:ロシア

代表曲『交響曲5番革命』が象徴するかもしれませんが、戦争や生死などをテーマとした重く暗い印象の音楽が多く、映像と一緒に使われるときは悲惨な状況を表すときに使われることが多いです。

その一方でポピュラー音楽も愛し、ジャズ風の軽妙な作品もちょっとだけ残しているそうですが、どれがそれに該当するのか分かりません。

代表曲:

  • 『交響曲5番ニ短調op.47』
  • 『交響曲7番ハ長調op.60』
  • 『交響曲10番ホ短調op.93』
  • 『弦楽四重奏曲第8番op.110』
  • 『弦楽四重奏曲第15番op.144』
  • 歌劇『ムツェンスク郡のマクベス夫人』

9月25日ドミートリイ・ショスタコーヴィチ

きっかけ:

自分と似ている人を画像検索してみよう。

ショスタコヴィッチの若い頃は、ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフにそっくりです。画像検索してみてください。ショスタコヴィッチの方がハリー・ポッターの青年時代のイメージに合っているかも?と思いました。

「自分に似ている人は世界に3人いる」と聞いたことはありませんか?この3人という数字はどこからきたのか?本当?と思うことありませんか?

2015年、アメリカの大学の遺伝学を研究しているチームが科学で証明しました。実際は3人ではなく、もっと多い可能性もあるそうです。

遺伝子の多様性には限りがあって、同じ民族に属しているほど、多くの共通点があり、かなりそっくりさんは現れるということでした。人口が多ければ多いほど、ドッペンゲルガーのように出会う確率が増えます。日本は人口減少にあるので、生涯に自分にそっくりさんと出会う確率がどのくらいあるのか分かりかねますが、血縁関係もないのにそっくりさんが、どこかで過ごしていると思うと感慨深いです。

マイケル・ダグラス オススメ映画作品

1944年9月25日 職業:俳優・プロデューサー
出身:アメリカ

映画『トラフィック』で共演したキャサリン・ゼタ・ジョーンも同じ誕生日で、ご夫婦です。

9月25日マイケル・ダグラス

代表する作品:

  • 『アントマン』
  • 『ウォール・ストリート』
  • 『ウォール街』
  • 『恋するリベラーチェ』
  • 『ゲーム』

ウィル・スミス オススメ映画作品

1968年9月25日 職業:俳優・映画プロデューサー・ラッパー

出身:アメリカ

9月25日ウィル・スミス

代表する作品:

  • 『メン・イン・ブラック』
  • 『ALI アリ』
  • 『幸せのちから』
  • 『素晴らしきかな、人生』
  • 『ハンコック』
  • 『アイ・アム・レジェンド』

キャサリン・ゼタ・ジョーンズ オススメ映画作品

1969年9月25日  職業:女優
出身:ウェールズ

9月25日キャサリン・ゼタ・ジョーンズ

代表する作品

  • 『シカゴ』
  • 『ターミナル』
  • 『ホーンティング』
  • 『エントラップメント』
  • 『マスク・オブ・ゾロ』

きっかけ:

同じ誕生日の人を見つけて共通点を探してみよう。

9月25日 今日は何の日?365日のきっかけ

藤ノ木古墳記念日

1985年9月25日に、奈良県斑鳩町の藤ノ木古墳の石室等が発掘されたことに由来します。

古墳マニアが集まる「古墳にコーフン協会」という団体があります。

イベントも多く、古墳マニアが多いことがよく分かります。

小学校のときに習う「前方後円墳」などのメジャーな古墳以外にも、カタチはあって、古墳は今でも結構あって、1000年くらい前の痕跡が今でも残っていることに、ドキドキします。

古墳の魅力を体感してみよう。


主婦休みの日です。

サンケイリビング新聞社が2009年から提唱しました。年に3回、1月25日、5月25日、9月25日としています。この記念日の目的は下記だそうです。

  • 家事や育児に頑張る主婦がリフレッシュできる日
  • 家族が元気になってニッポンも元気になる日
  • 夫や子どもが家事にチャレンジする日&パパと子どもが一緒に行動する日

1年に3日は少ないですよね?考えてみたら、休めていることがないですよね?

洗濯物をして、掃除をして、ご飯を作るのが、当たり前なので、特に意識もしなくなっているようなところもあります。土日、祝日、お盆休み、年末年始関係なく、(人が集まるので)休みのときは特に忙しいです。

一年を通して家事や育児には休みがないので、適度に力を日々のなかでぬいていって、特に記念日を設けずに、休めるといいなと個人的に思いました。

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!