10月20日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

スポンサーリンク

10月20日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、今日一日ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

坂口安吾の著作はキャラクター化しやすい?

1906年10月20日~1955年2月17日 職業:小説家・評論家・随筆家

出身:日本(新潟県)

2011年10月~12月まで深夜に放映されていたテレビアニメ『UN-GO』は、坂口安吾の『明治開化 安吾捕物帖』『復員殺人事件』などを原案としていたそうです。

近年では、「文豪とアルケミスト(略:文アル)」というゲームで、坂口安吾 もイケメンキャラクター化されていることもあり、純文学を本で読む以外のカタチで親しんでいる方々も多いかもしれません。

本名、坂口炳五(へいご)は、中学2年生のときに留年し家庭教師をつけられますが、勉強しない炳五に漢文の先生が言った言葉「お前なんか炳五という名は勿体ない。自己に暗い奴だからアンゴと名のれ」がペンネーム「安吾」の由来とも言われていますが、心安らかに暮らすことを意味する「安居」からという説もあります。

兄の影響もあり、早くから文学作品を読んでいたようです。中学校の同級生の影響で宗教に目覚めて、仏教書や哲学書を夜な夜な読み続ける生活を1年半続けた結果、神経衰弱に陥って錯乱状態になるものの、サンスクリット語やチベット語など語学学習に熱中することで、克服しますが、基本的に精神的に不安定な生活が続きます。

フランス語に関しては、アテネ・フランスに通い、フランス文学を本格的に学び、ご家族がフランスに留学させたいと思ったほどだったようです。

代表作:

  • 『風博士』
  • 『堕落論』
  • 『白痴』
  • 『桜の森の満開の下』
  • 『二流の人』

「坂口安吾 青空文庫」で検索すると、読める作品もあるので、ご興味のある方はチェックしてみてください。

代表作の『堕落論』読んでみたい本です。図書館で予約したので、読み終わったら感想を追記します。

10月20日坂口安吾

きっかけ:

あだ名に由来はありますか?

1冊じっくり読んだ方がいいと思うこともありますが、かいつまんで知りたいことは結構あって、惹かれる本です。

眞木準の伊勢丹コピーは色っぽい「恋が着せ、愛が脱がせる。」

1948年10月20日〜2009年6月22日 職業:コピーライター

出身:日本(愛知県)

2017年、宣伝会議コピーライター養成講座の60周年記念イベントで、「コピージアム」という展示会が全国6箇所で開催されました。年代別に、その当時CMやポスターなどで、よく耳にしたり、見かけていた言葉を見ると、コピーも時代を表す象徴と言えるようです。

眞木準氏は博報堂に入社し、全日空やサントリー、キャノンなどの企業コピーに12年間携わり、博報堂を退社しフリーに転じたあとは、伊勢丹、資生堂、などの企業のコピーを手掛けました。

特に伊勢丹のコピーは艶っぽい、色っぽい印象を持つのと、コピーに影響されて出来た作品、またはその反対もあっただろうなと思いました。

著作、『ひとつ上の』シリーズ、特に『ひとつ上のアイディア。』はアイデアHowto本として、読んだ方も多いのではないでしょうか。

コピー代表作:

  • 「ラガーを2つ買おう。」 キリンビール
  • 「でっかいどお。北海道。」 全日空
  • 「飲む時は、ただの人。」 サントリー
  • 「幸服を買う。」 伊勢丹
  • 「恋が着せ、愛が脱がせる。」 伊勢丹
  • 「恋を何年、休んでますか。」 伊勢丹
  • 「四十才は二度目のハタチ。」 伊勢丹

10月20日眞木準

きっかけ:

記憶に残るコピーはありますか?

10月20日は新聞広告の日です。
新聞週間の中で覚えやすい20日を記念日と日本新聞協会が1974年に制定しました。

twitterで話題?炎上?茂木健一郎の言葉

1962年10月20日 職業:脳科学者

出身:日本(東京都)

ツイッターに「大物お笑い芸人は終わっている」発言で炎上し、それをもとにテレビ番組やネット上にコンテンツが作られましたが、叩かれても最終的に得をしているように見えました。

自分のことや身近な人、尊敬している人の悪口を言われた気分になって、嫌やな気持ちになることはありますが、批判と捉えるのか、一つの意見と捉えるのか、それは受け手の関わり方や経験によって変わってきます。また、批判のように聞こえてしまう言葉と、指摘や疑問、違和感の境界線はすごく曖昧です。

近年、茂木さんが発言されたなかで、物議を醸した?議題は下記だったと思います。

  • 「就活に学歴は必要?」
  • 「大学入試に学力で判断する以外の多様性が必要では?」
  • 「みんなと同じように就活する社会への疑問」

パッと自分の考えを言って終了することが出来ない深い問題で、これらの疑問や違和感は、日本や世界で起きている問題、働き方改革や格差、教育問題などの話に直結しています。

いい言葉も、誰かにとって突き刺さるような指摘や批判も、どちらも反応できる人が多いというのは、シンプルで伝わりやすい言葉を使われているためだと思います。

著書のなかでタイトルがすごく気になって、今回読んでみたのはこの本です。

 他人の人生、 別の生き方を知ることが、 自分自身の幸せを見直すきっかけになる

365日のきっかけコンテンツが、この本を元にしているように思えるほど、自分の考えていることが言語化されているので、ギョッとしました。

幸せ=気付くこと という式を反対にすると、気付くこと=幸せともとれます。ですが、色々なことに気付きすぎると、疲れてしまったり、敏感になり過ぎることもあり、鈍感であることも説かれています。

10月20日茂木健一郎

きっかけ:

朝時間を活用してみよう。

茂木さんのWikipediaで気になった話、「33歳の冬季から、髪は自分で切っている

今日は語呂合わせで 10(とう)20(はつ)頭髪の日です。日本毛髪科学協会が制定しました。関連してヘアブラシの日でもあります。頭髪の日と髪をご自分で切るようになったのは、関係していないかもしれませんが、何かしらきっかけはありそうですね。

10月20日 今日は何の日?365日のきっかけ

リサイクルの日

10=「ひとまわり」20=「ふたまわり」にちなんで日本リサイクルネットワーク会議が1990年に制定しました。

リサイクル出来ないかなと思うものを、ネットで活用法を調べてみましょう。

世界骨粗鬆症デー

骨粗しょう症の予防として、食生活、日頃からの運動、日光を浴びることなどが言われています。これは、健康的に過ごすためによく言われていることと同じです。

関連するページ:骨粗しょう症財団

疼痛ゼロの日でもあります。
語呂合せで10(とう)2(two)0(ゼロ)で、疼痛の日、疼痛治療に関する情報提供を行う団体JPAP(Japan Partners Against Pain)が制定しました。

レディ・ガガさんが繊維筋痛症のため活動を休止しました。繊維筋痛症も疼痛に分類されます。

関連するページ:疼痛.jp

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、本日誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピティ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!