10月23日生まれの有名人と今日は何の日?*365日きっかけ誕生日プレゼント*

10月23日サム・ライミ 誕生日&何の日?

10月23日生まれの皆さま、お誕生日おめでとうございます。

今日はどのように過ごしますか?

お誕生日の方、そうでない方も、ワクワクとした日を過ごしたいですよね?

そんなあなたに小さな小さなきっかけをプレゼントします。

 

マーキス・M・コンバース スニーカー誕生秘話

マーキス・M・コンバースはどんな人?

1861年10月23日〜1931年?月?日 職業:コンバース創業者
出身:アメリカ

 

ゴムを扱う会社でマネージャーをしていたコンバースは、生まれ育ったマサチューセッツの降雪量が多く、湿地帯の地域性に着目し、雨や雪のなかでも作業ができるラバーシューズの開発を始めました。

コンバースの先見は当たり、品質の高さから圧倒的な支持を獲得し、1910年、49歳のときに従業員350人を雇う地元の有力企業へと成長しました。

ラバーシューズの売上が冬場に集中していたので、通年で使用できる商品として着目したのが、バスケットボールでした。バスケットボールは、当時YMCAで教べんをとっていたネイスミス先生が冬場のスポーツとして1892年ころに考案、全米に広まっていたときでした。

 

行錯誤の末、1917年 56歳のときにバスケット専用シューズを開発しました。それが「キャンバス オールスター」の誕生でした。売発を開始した当時から比べても、デザインはほとんど変わっておらず、足首を保護するハイカットのデザインは斬新で、プロが使用する本格的なバスケットシューズへと成長しました。「キャンバス オールスター」に★マークが入ったのは、1928年のことです。

 

その後も、コンバースが新しい製品を活溌するきっかけになるのはスポーツでした。「コンバースのブランドストーリー」は、Webサイトで紹介されていて、イラストが可愛いので、是非サイトで読んでいただくのをオススメします。

 

10月23日マーキス・M・コンバース

 

きっかけ:

生まれ育った地域のいいところは何ですか?

 

スポーツをやるかならないか関係なく、お洒落アイテムとしてスニーカー愛用者が多いように見受けられます。

無地のスニーカーに絵を描いくイラストレーターさんもいらっしゃいます。イベントなどで、受注販売していることもありますが、オンラインでハンドメイドのものを売り買いできる、minnne(ミンネ)creema(クリーマ) などで描いたものを販売している作家さんもいらっしゃいます。

 

関連

 

アン・リー監督の映画作品

1954年10月23日 職業:映画監督
出身:台湾

 

代表作:

  • 『いつか晴れた日に』
  • 『グリーン・デスティニー』
  • 『ハルク』
  • 『ブロークバック・マウンテン』
  • 『ラスト、コーション』

 

台湾の国立芸術大学を卒業後、アメリカに渡り大学で映画制作を学びんだそうです。太極拳の使い手としても知られています。

 

10月23日アン・リー

 

きっかけ:

太極拳の魅力を体感してみましょう。

中国武術の1つで、東洋鉄悪の概念を取り入れた拳法、格闘技や護身術として習う人もいるようですが、健康法として中国では朝の公園に集まって、取り組んでいる方が多いようです。日本でも太極拳サークルとか地域にはあって、朝公園でやっているところを散歩中に見かけることがあります。

 

サム・ライミ監督『スパイダーマン4』を最高傑作にしたかった

1959年10月23日 職業:映画監督
出身:アメリカ

 

代表作:

  • 『スパイダーマン』シリーズ1~3
  • 『オズ はじまりの戦い』

 

サム・ライミ監督は、オカルト映画がお得意なようですが、『スパイダーマン』シリーズ1~3の監督をされました。『スパイダーマン3』が納得がいっていなかったので、4をシリーズ最高傑作にしたかったようですが、脚本を完成することが出来ず、断念したそうです。

 

 

10月23日サム・ライミ

 

きっかけ:

断念して後悔したことはありますか?

 

ライアン・レイノルズ出演の映画作品

1976年10月23日 職業:俳優
出身:カナダ

代表作:

  • 『デッドプール』
  • 『黄金のアデーレ 名画の帰還』
  • 『あなたは私のムコになる』
  • 『しあわせの帰る場所』
  • 『ライフ』
  • 『セルフレス』

 

10月23日 今日は何の日?365日のきっかけ

津軽弁の日

津軽弁による方言詩を確立した詩人・高木恭造の1987年の命日であることから、「津軽弁の日やるべし会」が1988年に制定しました。

動画で、雑談中のおばさまたちが、楽しそうに話しているのですが、内容はほぼ分からなかったです。外国語を話しているようで、カッコいい~と思いました。

弘前大学医学部では、津軽弁学習が必須だそうですが、患者さんが何を話しているのか、標準語に自動翻訳するAIを開発しています。津軽弁はなくなって欲しくはないけれど、患者さんに何度も聞き返したくはない、津軽弁を勉強する時間もなかなかとれないお医者さんにとっては、そういったものがあったら確かに便利かもしれません。

 

 

電信電話記念日

1869年10月23日(明治2年9月19日)に東京 、横浜間で日本最初の公衆電信線の架線工事が始まったことに由来します。電気通信省(現NTT)が1950年に制定しました。

モルの日

1モルは6.02×1023個(アボガドロ定数)の粒子からなる物質の物質量と定義されていることから、10月23日を北米の化学者たちが「モル」を記念する日としています。

同じ理由により、日本化学会、化学工学会、新化学技術推進協会、日本化学工業協会の4団体はこの日を「化学の日」、10月23日を含む月曜から日曜までの一週間を「化学週間」と制定しているそうです。

「化学週間」としてイベントも開催されているので、ご興味のある方は、下記サイトをご覧ください。

関連 夢・化学21

 

 

いかがでしたか?

Wikipedia情報による、10月23日が誕生日である有名人や何かの記念日をヒントにして、きっかけをつくりました。

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することをセレンディピテ(serendipity)というそうです。サイトをご覧になった方が素敵な偶然に出会えるかは分かりかねますが、行動したら何かが起こるかもしれません。

素敵な一日でありますように!